組織を生かすコーチング・・・最強のチームをつくるために

このプロジェクトには優秀な社員を登用した。職歴、経験、知識など申し分ないはず。
けれども、どうもエネルギーがない。一人ひとりの仕事は悪くはないが、この雰囲気が・・。

成果主義による個人の成果に注目してきた弊害でしょうか。
評価されない仕事はしない。責任はだれにあるのか。失敗したら・・。
一人ひとりが守りに入り、淀んでいく瞬間です。

ではどうしたら、チームは活性化されるのでしょうか?

今最も注目を必要とされている、組織の中で使われるコーチングです。

このセミナーは、私たちのチーム(会社、プロジェクト、組織、グループ)を成果を出し続ける史上最強のチームにするための基礎を学ぶものです。

コーチングを使って、チームのメンバー同士が互いに自分を出し合い、安心できる関係を構築していきます。

ひとりから二人へ。二人から三人へ。三人からチーム全体へ。
私が○○する!→私たちが○○する!へ と変化していく。

その為にリーダーやメンバーができる支援の方法を体感していきます。

チームにおける構成員やリーダーがどんな関わりをすればお互いの強みを引き出した関係ができるのかをコーチングを使って実現していく方法をお伝えするものです。

生き生きとした躍動感のあるチームがお互いを認め合い、信頼しながら仕上げる仕事は何倍もの力を出させてくれる。そんな最強のチームをつくりあげてみませんか?

輝く社員ツールにある組織分析(TDP)との違いは、より気持ちにフォーカスしている点にあります。人間関係を扱ったコーチングです!