コーチングの効果

私が受けた33のコーチング効果

私自身がコーチング受けた効果で特に印象に残る事です。
現在のコーチは小倉一郎コーチです。もう6年になると思います。

  1. 存在の承認・・・上手く行かないとき、それでも電話をかけるあなたは偉い。
  2. 行動の承認・・・大騒ぎではなく。静かにやっている事を認める。
  3. 精神的なバックアップ・・・母が死ぬと分かった朝に電話。心の支えとなってくれた。
  4. タイムリーな提案・・・コーチからの提案がヒントで自分なりに変えて行動した。
  5. リソースの発見・・・消費者の視点。パート労働者の視点。人の話を聞くときの集中力。
  6. 経営者の視点を既に持っていた事を発見・・・エグゼクティブに拘る訳(自分を知る)
  7. 社長への質問項目をもらった事。・・・この質問が社長を唸らせる社長語録の元となった。
  8. 物書きのセンスを認めてもらった事。・・・講演録を絶賛。メールを絶賛。
  9. 紹介・・・私の性格にあったHP作成する人を紹介してくれた事。仕事が来た!
  10. 企業のスタンス。・・・現代の常識。世の中の流れ。今注目されているもの。教わる。
  11. マーケティング・・・DMのつくり方。読み手の心。
  12. 無理に動かさずにそこにいる事。・・・課題の他にやってきた事を認めてもらった。
  13. セミナーへの参加・・・「参加費を頂いた」や「さくら」としての強力な支援。
  14. 敬意を払ってくださるスタンス。・・・一流の小倉コーチからの「参りました!」の一言。
  15. 長谷ファンになってくれた事。・・・これは私が勝手にそう思っている。
  16. 喜んでコーチングしてくれるスタンス。・・・コーチ自身が静かだが嬉しそう。
  17. 報告する相手になる。・・・経営者は報告する場がない。成果物を届けるのが楽しい。
  18. コーチが期待するところを上回る、裏切るパフォーマンスをあげる事がすこぶる楽しい。
  19. 他のコーチと比べて、私の優れている点を指摘してくれる事。強みの指摘。
  20. 自分らしさが何なのか見えてくる。・・・コーチ側がぶれないので、私の変化が見える。
  21. 強力な支援者を得る感覚。・・・出会った人との関わり方をアドバイス。
  22. 私が現実から掴み取るまで、間違っているとは指摘しない。・・・自由に。決めるのは私。
  23. 本を推薦してくださる事。・・・本は大嫌いだったが読むようになった。
  24. コンパクトレポートの源・・・本嫌いの弱みを強みに変える事ができた。
  25. 物事の相場を教えてくれた事。・・・中小企業の金銭感覚、支払い基準。
  26. 上手く行っている会社と、そうでない会社はどう違うかをコーチの視点で教わった事。
  27. 欧米の視点。世界観。日本との違い・・・外資企業の経験談で世界観をつかめた事。
  28. 思いだけで突っ走る私に必要な事を必要な時に用意してくれた。
  29. 60%でGO!まずは行動してから考える事を支援してくれた。
  30. 講演を聴いたら即お礼のFAX。これがヒントで講演を聴いたら講演録を書いた。
  31. 私が開くDiSCのセミナーを実際に受け、絶賛して頂いた事。
  32. 報連相の視点を絶賛してくれた事。
  33. 家族にも話せないことが話せた。落ち込みながらも尚前進する事ができた。

クライアントさんから頂いたコーチングの感想と効果

評価表・メール・お電話の中で頂いたのですが、そのうち手元に残っているものです。

毎回セッションでは進展があり、私自身も驚いています。
私にとりまして、長谷さんからコーチを受けましたこの期間は新しい体験ばかりで、この歳で恥ずかしいくらいに本当に成長を感じた7ヶ月間でした。
人に自分の話しを聞いてもらうことがどれほど大事なことか、セッションを受けてから毎回痛感しています。
自分がそうである以上、逆に他人は、どれほど人に話を聞いてもらいたいかもあらためて解ります。
家庭、仕事、商売においてもこの本質が解ると解らないとでは大きな差が生ずるのでしょうが、聞き手の聞き方にも色々と奥が深いと思います。
(鉄鋼関係 社長)

素直な心、受け止め、受け入れる心、人を愛し優しく理解する心、大事ですね。
私は最初、事業を成功さす事が人生で価値があり大事だと思っていましたが今は人として大成する事が大事だと思うようになりなりました。

その結果、事業が成功するのかもしれません。
これからは人を大切に関わった人が幸せに成るような人になり仕事をして行こうと思います。
(歯科医師 院長)

相手を気持ちよくして話しやすくする、その場の良い雰囲気を作りだす。
長谷さんの幸せノウハウなのでしょう、すばらしいですね。

先日取材を受けた際に、自分の欠点を聞かれてスラスラと出てこなかったことにびっくり。
以前は長所は出なくても欠点は羅列できたのに、決して欠点がないわけでも思いつかないわけでもないのですが、最近、DiSCなどコーチングを通して長所を見つめなおし伸ばすことを考える習慣がついていたようで、頭がすぐに欠点へ向きませんでした。自分でも驚きました!
(ベンチャー企業 社長)

年商6億から9億へ。実際にセッションをしている数ヶ月間に次々と契約が決まり、投資効果が何倍なのか分からなくなるときもあります。(社長はコーチングの効果とは仰いませんが・・。)
そういう時は、社長に美味しいランチをご馳走になります(笑)。
「さぁ。食べなさい。何が欲しい?何でもいいよ。」
どんなに喜んでいるか想像できるでしょう? (長谷談)